靴の痛みと調整。痛い靴、きつい靴、大きな靴等、履くのに困っている、または靴箱に眠っている靴はありませんか。靴の調整で履けるようになります

靴による痛みと調整について
靴の調整例(甲高の方の靴の調整)

【甲高】甲高の方は、本来の履くべきサイズでは足が入りにくいため、大きめの靴を選んでしまいます。
そのため、かかとが緩くなり、踵の安定感や歩行バランスが悪くなることで、
体の痛み、特に背中などにコリや痛みを感じやすくなります。

詳しくはお問い合わせ下さい

【画像1】「男性」 甲高で歩行バランスに偏りがあり、どのような靴を履いても甲と小指横が痛くなります。
今回は6足を持参され、快適に歩けるようになりました。長年悩まされていた背中(肩甲骨付近)の痛みが
3日間ほど調整した靴を履いていたら痛みがラクになったと喜ばれました。

【画像2】甲高(ハイアーチ=土踏まずが高い)で、かかとが細く、足裏全体に重力が分散していないため、
足裏のタコがひどい状況でした。
ご持参いただいた2足のパンプスは立ち仕事で1日8時間ほど履くため、足の激痛でつらい毎日でした。
調整で歩行が快適になり「別の靴のよう」と大変喜ばれました。
   

価格 1足4,500円(税込) ◎予約制
ブーツは4,800円(税込)
初回のみ、登録料として1,050円(税込)が必要です。(コンピュータ計測と足のチェックを行います。)
底の修理等がある場合は別途料金をいただきます。